Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earthkeepercrystal.blog118.fc2.com/tb.php/76-3a5b2120

トラックバック

コメント

[C7] 地球を、愛の星に!☆♡☆

小川さん、ご活躍、とてもうれしく思っています。高知を拠点として、何かが始まりそうですね。小川さんの使命も、明かされつつあるようで、何かワクワクです。地球が、愛の星にアセンションするために、まだまだ、今までの悪相念を祓う為に、天変地異は起こりそうですが、心を未来に向け、己の為すべきことを、共に、これからも、まっすぐに行動していきましょう。☆
小川さんのこれからのさらなる活躍を期待しています。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ワイタハ族 長老との唐人駄場 探索

DSC_0102.jpg

2011年4月23日 旧暦 3月21日

唐人駄場の公園で長老とともに祈りを捧げさせてもらいました。

当日公園では、結婚式が開催されていて、今日の儀式が、ニュージーランドの銀龍と

日本の金龍の統合 結婚式の儀式であることがわかりました。

日本はワイタハ族がシリウスからやってきた後の長男としての役割があるらしく

金龍が目覚めないと世界の龍の秩序が維持できないみたいです。

長老の来日の目的は日本民族に龍族としての目覚めを促しに来たようです。DSC_0115.jpg
DSC_0114.jpg


唐人岩では、大喜びで、ニュージーランドの西海岸と一緒だと言っていました。

DSC_0124.jpg
今回の探索でびっくりしたのが

アルゴ船と呼ばれていた船形石の正体が判明しました。

シリウスから巨大な金龍がやってきたときの龍の鱗だと言うことです。

ものすごく巨大な龍が舞い降りたみたいです。

DSC_0131.jpg
私の好きな亀岩は男性の岩で

いろんな叡智や航海技術を教える場所だったようです。

DSC_0135.jpg
DSC_0148.jpg
最後にウスバエの竜宮神社に行ってきました。

長老も足が悪いのに早足で下りていきました。

長老からいろんな謎解きをしていただきました。

私の課題も役割も教えていただきました。

これから新たな謎解きが始まります。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earthkeepercrystal.blog118.fc2.com/tb.php/76-3a5b2120

トラックバック

コメント

[C7] 地球を、愛の星に!☆♡☆

小川さん、ご活躍、とてもうれしく思っています。高知を拠点として、何かが始まりそうですね。小川さんの使命も、明かされつつあるようで、何かワクワクです。地球が、愛の星にアセンションするために、まだまだ、今までの悪相念を祓う為に、天変地異は起こりそうですが、心を未来に向け、己の為すべきことを、共に、これからも、まっすぐに行動していきましょう。☆
小川さんのこれからのさらなる活躍を期待しています。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

CalendArchive

プロフィール

earthkeeper p-chan

Author:earthkeeper p-chan
アースキーパークリスタル協会
■URL
http://earthkeepercrystal.com
■E-mail
info@earthkeepercrystal.com

Books


アースキーパークリスタル P chan
小川雅弘 (著)

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。