Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earthkeepercrystal.blog118.fc2.com/tb.php/291-4f61f62c

トラックバック

コメント

[C33] おめでとうございます!

小川さま

おめでとうございます!
愉しそうですね!
おかげさまで!ゲーリーの予言?
も変更されましたね。
わたしも、シャマーンとして出来ることを!(笑う)
今日、落成式典のご案内のはがきが届きました。
感謝いたします。

ぜひ参加させていただきますのでよろしくお願い致します。

伊藤

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ピラミッド建設

P4110398.jpg
2015年4月11日

3月21日のピラミッドの資材を運搬して頂いたおかげで、本日 逆ピラミッドが完成しました。

下の逆ピラミッドは、5段になっています。写真は四段ですがもう一段加えてもらいました。

一番下の段にアメジストのピラミッドの石を置いてその中に銅管を通して上のピラミッドの頂上まで通します。

P4110430.jpg

アメジストは青く光り、異次元の扉のようになっています。
P4110438.jpg
そして、ルチルクオーツのサザレ石や砕石砂を交互に積んでいきます。
P4110480.jpg

全国の186の河川の石も入れらしていただきました。

全都道府県から述べ137人もの皆さんに送って頂いた「血と汗の結晶」です。
P4110460.jpg
銅管の中には透明な水晶が入ります。

P4110656.jpg

それを繰り返していき、砕石、サザレの水晶、河川の石、來の森の石などを交互に詰めていき

本日で下半分が完成しました。本当に大勢の皆様方のご協力の賜物だと思っています。

ピラミッドの中には、ご協力いただいた皆様方のお名前を奉納させていただきました。

もちろん川の名前やピラミッドの建設ツアーにご参加いただけた方々もです。

P4110712.jpg

最後に銅管の上の端を水晶のピラミッドでふたをしました。このピラミッドは、エジプトのクフ王のピラミッドの王の間

王妃の間、オーストラリアのウルル カタジュタに一緒について行った水晶です。

そのほか、わたくしが世界中から集めてきたいろんなものが入ります。

2015年5月5日の落成に向けてラストスパートにかかりたいと思います。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earthkeepercrystal.blog118.fc2.com/tb.php/291-4f61f62c

トラックバック

コメント

[C33] おめでとうございます!

小川さま

おめでとうございます!
愉しそうですね!
おかげさまで!ゲーリーの予言?
も変更されましたね。
わたしも、シャマーンとして出来ることを!(笑う)
今日、落成式典のご案内のはがきが届きました。
感謝いたします。

ぜひ参加させていただきますのでよろしくお願い致します。

伊藤

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

CalendArchive

プロフィール

Author:earthkeeper p-chan
アースキーパークリスタル協会
■URL
http://earthkeepercrystal.com
■E-mail
info@earthkeepercrystal.com

Books


アースキーパークリスタル P chan
小川雅弘 (著)

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。