Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earthkeepercrystal.blog118.fc2.com/tb.php/219-1d5034bd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

イースター島のご神事

imagesCAZKVIAK.jpg

いよいよ、最後のイースター島に行ってきます。

思えば、アマテラスの胎盤の話からビクトリア湖、イースター島と地球を一周している感じです。

約一年かけの結願となるわけですが、はたして何が起こるのでしようか?

結果を求めず、与えられた課題を淡々とこなすこと。

神との協同作業かもしれません。

頂いたメッセージも意味深です。

『イースター島』

3つの中心点から地球の中心に入る神事もカルデラ湖で最後の湖になりました

3個の環は3つの目を意味し、心眼・眼力・神眼で、全てを見通す事ができます。

1個目の環は第3の目=眼力 保古の湖に投げました。

2個目の環は左目=神眼 ビクトリア湖に投げました。

3個目の環は右目=心眼 カルデラ湖に投げます。


ゆったりとした時間がありますので、現在の自分の立ち居地と未来の立ち居地をイースター島で見てきて下

さい。


3個の環が なぜ、イースター島が最後なのか、何故、イースターの名前が島名に付いたのか。

衰退も成功にも因があります。

じっくり考えてきます。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earthkeepercrystal.blog118.fc2.com/tb.php/219-1d5034bd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

CalendArchive

プロフィール

earthkeeper p-chan

Author:earthkeeper p-chan
アースキーパークリスタル協会
■URL
http://earthkeepercrystal.com
■E-mail
info@earthkeepercrystal.com

Books


アースキーパークリスタル P chan
小川雅弘 (著)

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。