Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earthkeepercrystal.blog118.fc2.com/tb.php/127-60907ee4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

イスラエル・エジプト紀行⑥主の祈りの教会・主の泣かれた教会

P7220216.jpg
ルカによる福音書11:1~4に記載されている、イエスが弟子に請われて

主の祈りを教えたと言われている教会です。

P7220219.jpg

内部の壁面にはね世界中の言語で祈りの言葉が書かれていました。

日本語は、教会の礼拝堂の中の一番良いところにありました。

P7220218.jpg

この教会は、4世紀、ローマ皇帝コンスタンティヌスの母ヘレナが巡礼をした際に聖地が荒れているのに

心を痛め建てたものと言われ、当初はギリシャ語でオリーブの山を表わす「エレオナ」と呼ばれていました。

P7220226.jpg

『主の泣かれた教会』です。

イエスはオリーブ山から帰る途中に、エルサレムを眺められ、その滅亡を予言し涙したと言われる教会です。


P7220224.jpg
この教会からのエルサレムの眺望は格別で

岩のドームと黄金の門がひときわ輝いてみえます。

今回の旅の目的の一つにこの二つの金に輝く建物が関係します。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earthkeepercrystal.blog118.fc2.com/tb.php/127-60907ee4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

CalendArchive

プロフィール

earthkeeper p-chan

Author:earthkeeper p-chan
アースキーパークリスタル協会
■URL
http://earthkeepercrystal.com
■E-mail
info@earthkeepercrystal.com

Books


アースキーパークリスタル P chan
小川雅弘 (著)

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。