Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earthkeepercrystal.blog118.fc2.com/tb.php/10-cd3c0cd4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

サイマー ラクシュミ 来日決定

WD5G0477.jpg
インドの聖者 サイマーの来日が決定しました。

高知には、2011年の5月24日にPちゃんの前で行う

スペシャル ワークショップとその晩の講演会との

開催をする予定です。

サイマーは、インドの歴史で初めて女性の聖者として列せられた方で

これからの新しい世界での女性性の重要性と愛を代表しています。

来年早々には、申込受付をしますので、ご参加されたい方は

早めにお申し込みください。

下記にサイマーの詳しい説明を添付させてもらいます。

Her Holiness Sai Maa Lakshmi Devi
伝記

H。H。サイマーラクシュミディヴィーはダイナミックな聖心的ヴィジョナリーであり、変動を起こすエネルギーのマスターでもあります。地球全体の目覚めと人類の苦痛を根絶する事に一生を捧げています。人道主義者として、先生として、スピーカーとして、カンセラーとして、そしてセラピストとして、世の中に深い国際レベルの体験をもたらしてくれています。サイマーは現社会が抱えている様々な問題に実現的な解決方を見せてくれます。飢えている人達に食事を与えている時でも、エイズにかかっている患者さんと関わっている時も、女性や子供達に権限を与えている時も、変動を呼び起こすリトリートを教えている時も、サイマーはどの場合でも、とても地に付いた、分かり安い、従事しやすい方法で対話する素晴らしい能力を持っています。

サイマーは数年に渡り、世界中を訪問しながら幅広い分野で聖心的、社会的、心理的問題に関して会談し、教えてきました。いろいろな国際会議、宗教交流の会議などで国際的に知られている聖心界のリーダーと一緒に教えてきました。H。H。ダライラーマーやティクナットハーンなどとステージに一緒に立ってきました。

2007年の2月にH。H。サイマーはクンバメーラーの千年の歴史、そしてヴァイシュナブ聖者社会の5千年の歴史の中で初めての女性として“Anant Shri Vibhushit Jagatguru Bhaktimayi Meera Bai”のタイトルをインドのアラハバッドのクンバメーラで与えられた。2005年の3月にH。H。サイマーはインドの外から来た初めての女性として”1008 Mahamandleshwar”の名誉をインドのバラナシで与えられている。2005年の1月にH。H。サイマーはインドの外からくる初めての女性として“Her Holiness” と “Master of Enlightenment” の名誉をインドのハリドワールにある国際的に有名なヴェディック大学である、グルクールカングリヴィシュワビディヤラヤ大学の総長から与えられている。

グローバルエンライトメント(地球全体の人間の悟り)をサポートするため、サイマーは“アナンダジョーティールディクシャ(ブリスの光のイニシエーション)”といった物を開発した。これは受け取る人の意識の高大を開始させます。サイマーはその他に“Brain Illumination Meditation (脳に光をもたらす瞑想法)”といった訓練を作ってますが、これを練習する事によって脳と肉体とエネルギー体が自然と洗礼されていきます。最近ではサイマーは HEARTメソッドを開発し、そこでは現代技術を古代からの知識と一緒に利用する事により過去のパターンや妨げとなる考えかたを解除し、新たな現実を体験できる状態を作ってくれます。

統一性と世界の意識の向上のビジョンをいだきながら、サイマーは情熱的に、そして創造的にユニバーサルの要素である愛、同情心、そして許しを人間一人一人の中に活性化するために働き続けています。サイマーは私たちに呼びかけている事は本来の自分に目覚め、なぜここに来たのか思い出す事です。

“私はあなたを愛するために来ました。”サイマー
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earthkeepercrystal.blog118.fc2.com/tb.php/10-cd3c0cd4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

CalendArchive

プロフィール

earthkeeper p-chan

Author:earthkeeper p-chan
アースキーパークリスタル協会
■URL
http://earthkeepercrystal.com
■E-mail
info@earthkeepercrystal.com

Books


アースキーパークリスタル P chan
小川雅弘 (著)

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。